レワレワのレードル

MZ-LA-RE

1,500円

定価 1,500円

ニュージーランドの森から生まれた、木のキッチン道具

ニュージーランドのレワレワの木で作られたレードルです。調理道具としてはもちろん、できあがったお料理をよそうときにもお使いいただけます。

木製なのでお鍋やフライパンを傷つけず、食器やお鍋と当たったときにもやさしい音がします。キャセロールなどと一緒にテーブルにそのまま出しても絵になりますよ。

天然の木で作られた道具は、手にしっくりなじみ、使えば使うほど風合いが増して愛着がわいてきます。大切にお手入れしながら使えば、長〜く付き合っていけるアイテムです。

キッチンにぬくもりをプラスしてくれる天然木ならではの存在感。ツール立てなどに立てて、あえて見せて収納したくなりますね。

『レワレワ(rewarewa)』・・・・・・・・・・
ニュージーランド原生の木。別名「ハニーサックル」とも呼ばれ、その花からはハチミツが採れます。斑模様のある赤みがかった木目が特徴で、レワレワで作られた高品質の家具や工芸品は、ニュージーランドでとても人気があります。

【長さ】約27cm
【材質】天然木(レワレワ) *裏側に手書きで「Rewarewa NZ」と書かれています。


◆作った人について


MZデザインの手作り看板このキッチン道具は、ニュージーランド南島の西海岸にあるHokitika(ホキティカ)という町にある木工メーカー『MZ design(MZデザイン)』による作品です。

MZデザインの木工職人、Marc Zuckerman(マーク・ズッカーマン)は、3エーカーもある広大な土地に自ら建てた自宅兼工房で、ニュージーランドの天然木を使って家具やキッチン道具などを制作しています。

木工職人のマークもともとは地質学者だったマーク。自分の家を建てるという一大プロジェクトを手がけるうちに、美しい天然木の魅力にとりつかれ、木工職人へと転身したのだそうです。

作品はすべて彼の手作り。デザインから制作まで、すべて手作業で行われています。ニュージーランドの雄大な自然にいつもインスピレーションを受けていると言います。


【木製キッチン道具のお手入れ方法】
●ご使用前に、お料理用のオイルを軽く塗ることをおすすめします。
●ご使用後はすぐに湿った布巾で拭くか、お湯(熱湯ではなく)で洗います。できるだけ洗剤を使わないことをおすすめします。
●やわらかい布で水分を拭きとり、風通しのよいところで乾燥させます。
●食洗機・電子レンジはご使用いただけません。
●水(お湯)に長時間浸けたままにしないでください。
●直射日光に長時間当てないでください。
●天然木を長持ちさせるため、定期的にお料理用のオイルを塗ってください。


【ご注文前にご確認ください】
●天然木を使用しているため、木目の出方や色味がひとつひとつ違っています。実際にお届けする商品は、見本写真とは多少異なります。
●手作りのため、大きさや角の丸み具合に多少バラつきがあります。


レビューはありません。

カテゴリーから探す